自転車保険

HOME 保険商品一覧 みんなのスポーツサイクル保険
みんなのスポーツサイクル保険みんなのスポーツサイクル保険
見積り無料お見積りはこちら 個人情報の入力は不要です。

ロードバイクでなくてもMTBやクロスバイクでも加入可能

購入時からの経過年数にかかわらず購入金額を補償します

サイクルコンピューターも保険の対象に含まれます

車両破損に加え盗難補償もセットになっています

この保険の特長

ロードバイクでなくてもMTBやクロスバイクでも加入可能

サイクルコンピューターも保険の対象に含まれます

購入時からの経過年数にかかわらず購入金額を補償します

車両破損に加え盗難補償もセットになっています

例えばこんな事故や盗難にあった時に例えばこんな事故や盗難にあった時に

交差点で自動車と衝突し
ロードバイクが
全損
なった。

山道を走っていてカーブを
曲がり切れず転倒。MTBが
全損となった。

ツーリング中にコンビニ
駐車場に停めておいた
ロードバイクが
盗まれた

ツーリング中に自動車と
接触しクロスバイクが
半損となった。

こんな時でもこんな時でも
「みんなのスポーツサイクル保険」なら、交通事故による車両破損や盗難に備えられます!「みんなのスポーツサイクル保険」なら、交通事故による車両破損や盗難に備えられます!
3つの安心補償をセット。あなたのサイクルライフを守ります!!

※各補償単独ではお申込みいただけません。

  • 全損補償
  • 半損補償
  • 盗難補償
  • スポーツサイクルが全損になった場合に、保険金をお支払いします。

    ●「全損」とは、車両の損害を修理することができない場合、
    または修理費が協定保険価額の80%を超える場合をいいます。
    ●交通事故証明書が発行されたことを条件とします。

    全損※保険金のお支払い額は、保険証券記載の保険金額となります。

    全損

  • スポーツサイクルが半損になった場合に、保険金をお支払いします。

    ●「半損」とは、車両の修理費が協定保険価額の50%を超えて
    80%までの場合をいいます。
    ●交通事故証明が発行されたことを条件とします。

    半損※保険金のお支払い額は、保険証券記載の保険金額の50%相当額となります。

    半損

  • スポーツサイクルが盗まれたり、盗難による損壊等が原因で、スポーツサイクルが全損になった場合に保険金をお支払いします。

    ●盗難の被害届が所轄警察署にて受理されることが必要です。
    ●「全損」とは、車両の損害を修理することができない場合、
     または修理費が協定保険価額の80%を超える場合をいいます。
    ●盗難特約は、全損特約とあわせて付帯する必要があります。
     (盗難単独では付帯できません。)

    盗難※保険金のお支払い額は、保険証券記載の保険金額となります。

    盗難

まずは、あなたの保険料を見積もってみましょう!まずは、あなたの保険料を見積もってみましょう!

《ご準備いただくもの》

自転車防犯登録カード

自転車防犯登録カード

売買契約書

売買契約書

※車両価格・パーツ類の購入金額が
確認できるもの

PCアイコン

スポーツサイクルのモデル名・購入金額等をご入力ください。
あなたのスポーツサイクルの保険料が表示されます。

スポーツサイクルのモデル名・購入金額等をご入力ください。あなたのスポーツサイクルの保険料が表示されます。

お見積りはこちら 個人情報の入力は不要です。
人気車種で保険料を比較
人気車種で保険料を比較
お見積りはこちら 個人情報の入力は不要です。

よくあるご質問はこちら

商品パンフレットダウンロード

詳しい情報はこちら

【ご注意】
●本記載は、この保険の概要です。詳細については「ご契約のしおり」・「重要事項説明書」をご覧ください。
●この保険は、当社独自のものであり、損害保険会社および共済事業者ならびに他の少額短期保険業者、その他の事業者などが取り扱う自転車に関する車両保険等とは引受条件、補償内容、保険金の支払条件などが大きく異なります。
※「みんなのスポーツサイクル保険」は日本少額短期保険株式会社が販売する自転車用車両保険(正式名称:車両専用保険)です。(2016-059)

よくあるご質問

Q.新車を購入した場合、いつまで加入可能ですか?
A.いつでも加入可能です。
Q.現在所有している自転車でも加入できますか?
A.加入できます。
Q.他の損害保険会社等で盗難保険に加入中でも加入可能ですか?
A.加入できません。
ただし、現在の車両保険や盗難保険を解約(退会)いただく場合は解約日(退会日)以降の日付で加入可能です。
Q.加入できる自転車の車種の制限はありますか?
A.ロードバイク、クロスバイク、マウンテンバイク等のスポーツ車であれば加入できます。
Q.購入金額の制限はありますか?
A.購入金額が20万円未満の自転車は加入できません。
Q.購入金額を証明する売買契約書等を紛失した場合でも加入できますか?
A.当社指定の査定業者による査定価額での加入が可能ですので、当社までお問い合わせください。
Q.パーツ&アクセサリーは補償対象になりますか?
A.納車前に取り付けたパーツ&アクセサリーは補償対象になります。自転車本体の購入金額にパーツ&アクセサリーの購入金額を合算した額が保険金額となります。
Q.パーツ&アクセサリーは工賃を含みますか?また一部金額での加入は可能ですか?
A.工賃は含みません。
また、一部金額での加入ではできません。パーツ&アクセサリーの購入金額全額が保険金額に算入されます。
Q.車両価格は何円単位で設定しますか?
A.万円単位です。(1,000円以下切上げ。)
Q.車両価格およびパーツ&アクセサリー価格は税込金額ですか?
A.税込金額です。
Q.お店により販売価格が違う中古車の保険金額は?
A.自転車の購入金額が保険金額となりますので、販売価格が異なれば保険金額も異なることになります。
Q.更新時の保険金額は?
A.更新前の保険契約の保険金額と同一の保険金額です。
Q.保険料の支払方法はクレジットカードのみですか?口座振替やコンビニエンスストアでの支払いはできないのですか?
A.保険料のお支払方法はクレジットカードのみとなりますので、あらかじめご了承ください。
Q.保険料は分割(月毎)で支払えますか?
A.一括払いのみとなりますので、あらかじめご了承ください。
Q.他人が運転中に全損事故を起こした場合も補償の対象になりますか?
A.補償の対象です。
この保険は自転車本体の保険です。
Q.保険証券は発行されますか?
A.発行されます。
Q.協定保険価額(きょうていほけんかがく)
A.当社と保険契約者または被保険者が協定したご契約の自転車の価額をいいます。
Q.全損(ぜんそん)
A.ご契約の自転車の損害を修理することができない場合または修理費が協定保険価額の80%をこえる場合をいいます。
Q.半損(はんそん)
A.ご契約の自転車の修理費が協定保険価額の50%をこえて80%以内の場合をいいます。
Q.保険金額(ほけんきんがく)
A.保険契約において設定する契約金額のことをいい、この保険契約で対象となる事故が発生した場合に、当社が支払う保険金の限度額となります。
HOME 保険商品一覧 みんなのスポーツサイクル保険