日本少額短期保険株式会社


座談会

現在の仕事内容について

並木 現在は大阪本社で人事総務として、人事面で採用や入社後の面談を行うことや、社員の働きやすさ向上のために産休、育休の制度作りに携わるなど業務は多岐にわたっています。橋本さんの入社後面談も行いましたね。業務で直接関わることは比較的少ないですが、このように、社員とは幅広く関わってコミュニケーションをとっています。

橋本 私は大阪本社で営業として大阪の北摂や京都の代理店様とお付き合いさせていただいています。仕事は大きく分けて、既存のお客さまと対応させていただくことと新規のお客さまとの関係をひろげていくことの2つあります。新規のお客さまと関係をつくっていくことがとても魅力的なので、その関係をもっとふやしていくことで貢献していきたいと考え日々営業活動を行っています。

中村 私は仙台にある東北営業所で営業を行っております。2015年の4月に開設したばかりで、まだ一人で業務を行っている状況ですが、東京の営業サポートに助けてもらいながら、新たなお客さまとの関係づくりをするべく宮城だけでなく山形や岩手などにも赴いて営業活動をしています。

拠点間のコミュニケーションについて

橋本 とても風通しの良い雰囲気なので、年次が上の人でもそうですし、部署が異なっていてもとてもコミュニケーションをとりやすい環境だと思っています。ただ、普段の業務で大阪と仙台など他の拠点の営業でつながることは、これまでほとんどなく、情報交換の機会も少なかったかもしれませんね。でも、東京で行われた研修では中村さんともお会いして、情報交換をさせてもらいました。

中村 そうでしたね。前回の研修では、一緒に営業に行く予定だったのですが、都合により実現しなかったので、今度は是非営業も一緒にいくことができればいいですね。

橋本 はい。ぜひ営業にもご一緒したいです。

並木 研修などで交流をとることはあっても、まだ支店間の交流は難しいのが現状かもしれませんね。それでも、やはり全拠点でもっとコミュニケーションをとってほしいと思うので、総務部が取り仕切り、年に1度キックオフミーティングの後に全社的な親睦会を開き、そこでできるだけ交流を図ってもらっています。前回は70名ほどの社員が集まり、さらにバイオリニストとギタリストを呼んで立食パーティーを行いましたね。

中村 立食でのパーティーだったので、みんなと話やすくとても良い交流が図れました。

並木 そういってもらえてよかったです。今後もみなさんからの意見をもらってより良いものにしていきたいので、どんどん言ってくださいね。ちなみに、今後は1年ごとに1人ずつ演奏者を追加していけたらいいと思うので、営業のみなさんにはがんばってもらいたいですね。

中村橋本
がんばります!笑


今後の東北の発展のためにもより活発なコミュニケーションを

中村 今は主に東京の営業サポートとは毎日のように電話で密にやりとりしているので、情報は共有していると考えていましたが、東京の支店にいたころに同じ営業とできていた「ちょっとしたこと」の情報共有が今はできていないように感じます。もう少し業務以外の些細な情報でも共有していけるようにできれば、より働きやすいと思いますね。

並木 支店間のコミュニケーションはどうやったらもっとよくなると思いますか?

中村 今、仙台の営業所はレンタルオフィスなので、社内ネットワークからはずれてしまっているので、そういったところを改善していければと思います。

並木 そうですか。今、情報システム部と一緒に、営業部のネットワークの改善に着手する動きもあるので、仙台の営業所がそのモデルとしてやっていくのも良いかもしれませんね。そして、テレビ会議のシステムの改善なども行っているので、そういったところで支店間のコミュニケーションがより活発になればとても良くなると思いますよ。

中村 それはいいかもしれませんね。今はまだ赴任しているのは1人だけなので、他拠点とコミュニケーションをとりつつ早く結果を出して、人を増やして営業所を支店にしていくことが重要だと思っています。

並木 そうですね。今後の段階を一つ一つ明確な指標を掲げて、その時に何をしていくのかということまで明確にし、自らどんどん発信して、援護してくれる人を集うことも今後はより一層必要になってくると思いますよ。

中村 確かに、今は援護してほしいことも多々あるので、私から社内にどんどん発信していきます!


女性としての今後の働き方について

橋本 私はこの6月に結婚したのですが、今の仕事は魅力的ですし、社内に産休をとられている先輩社員もいるので、今後も働いていきたいと思っています。不安は特にはありませんね。

並木 それはよかったです。総務としても女性が働きやすい職場づくりに力をいれています。産休や育休も含めて考え、女性活躍リーディングカンパニーを目指して現在申請中です。今は、女性、男性問わず、お休みを取りやすい環境をつくっており、他社の人材会社の人からも評価されています。

橋本 たしかにお休みはとりやすいので、その分みなさんよく旅行にいっていますよね。よくお土産ももらいます。

中村 仙台には一人しかいないので、お土産がもらえないので少しさびしいですね。

並木 支店間便で送ってもらえばいいですよ!どんどん送って、コミュニケーションはかりましよう。営業の女性の方は結婚してからやめてしまうということが一般的に多いですよね。会社としては、産休・育休を積極的に進めているところなので、そのロールモデルとして活躍してもらえればいいと思います。男性の育休をとっている社員もいますので、橋本さんにもそうですが、今後入ってきてくださる人もそれを目標としてまた新たなモデルを作っていってほしいですね。そして、大阪の営業もまたひとり増えるので、橋本さんもがんばってくださいね。

橋本 女性の営業が増えるのはとても心強いです。私も女性の営業として、大阪本社の女性営業がさらに増えることを願いつつがんばっていきたいと思います!


エントリーのお問い合わせ

0120-080-828

※お問い合わせ時間:平日(月~金)9:00~17:00(通話料無料 | 携帯・PHS可)